キューサイグルコサミンの力を借りる〜キューサイに救済してもらう〜

抗がん作用がある成分

抗がん作用として注目されています

medicine

フコダインのある物質が見つかり、抗がん作用があることがわかっています。1回目に発見された物質よりも、新しく発見された物質のほうがより強い抗がん作用を持つとして発表されました。それはフコキサンチンです。フコキサンチンには抗酸化作用、抗がん作用、免疫調整作用、血流改善作用があるとされています。現在はこのフコキサンチンが新フコイダン療法という名前で研究を進められています。今後はフコイダンと並んでフコキサンチン、新フコイダン療法の名前が取り上げられるようになるでしょう。

現在はまだ研究段階です

フコイダン療法は一部の病院でも取り入れられています。抗がん治療の一環として内服として勧められています。また大きな副作用がないため誰でも気軽に始められるのが大きなメリットです。しかし一般に販売されている健康食品ではフコイダンの含有量が少ないものもあるため注意が必要です。これらの名前を使った悪徳商品による詐欺も横行しているため気をつけてください。また新フコイダン治療として注目を浴びるフコキサンチンですが、これもまだ研究段階なので健康食品として使用するのは無理があります。一回の抽出量が極めて少なく、代替品も見つかっていないため大量生産が無理なのです。大きな医療機関では新フコイダン療法を取り入れているところもありますが、民間ではまだありません。これらの情報を語った詐欺に注意してください。